201411月のカレンダー

Blog

2018.01.10
12月のお料理教室

年が明けたのに 先月のお話ですみません! 
昨年は新しいお仲間が少し増えて嬉しかったです! 
シュクレレッスンも今年は15年目。
その前からのおつき合いの方も数人いらっしゃって、 
18年くらいおつき合い下さっている方々もおりまーす。 
★★★本当に幸せです★★★  
まさかこんなに長く続けられると本人たちが 
一番思ってなかった(笑)ものですから。 
最近は親子参加(娘さんやお母さん♪)もちらほら見えてきました。 
年数を重ねるといろんな成長に自分たちの年齢をひしひしと 
感じてしまいます ね・・・。 でも、今年もみんなよろしくねぇ ( ^ _ – ) – ☆
 前菜 『 クラシックオードブルバリエ 』 
「クラシックオードブルバリエ=オードブル盛り合わせシュクレ風」 といった感じでしょうか。 
いろいろなアイテムを個別で盛らずに 合わせてもって いろんな組み合わせで食べてもらいます! 
パルメザンチーズのせんべい・スモークサーモンのムース・ユリ根のピクルスなど味わいがあるものと 
カブのスライス(味付けナシ)・野菜のソテー(味付けナシ)を合わせていただきます。 
雪のような演出もオリーブオイルのパウダーで・・・。  
a23
 メイン 『 牛肉ベーコン巻きステーキ 』 
牛肩ロースや牛ヒレ などの赤身のお肉を美味しく焼きたい!ということで 
間接的に火を入れる事で しっとりと柔らかく赤くきれいにしかもちゃんと中心まで 
温かいような火入れを伝授。ヒレならベーコンはまわりだけでも、 
肩ロースなら全体をベーコンと豚バラ肉の薄切りで巻いて焼きます。みんな 
『 クリスマスはコレにする! 』 と張り切ってましたね。今月のレッスンの 
お話がまたまた楽しみで~す
a25
a24
a26 
今年も一年通ってくれた皆さんへの感謝を込めて 今年もシェフサンタからのプレゼントはフォアグラソテー!
a28
 デザート 『 レ・フレーズ 』  
レ=ミルク  フレーズ=苺  
生の苺と牛乳を使って 苺ミルクを作り、それをババロアに。 
その上に苺、バニラアイス、ミルクの泡をこんもりもって 
抹茶をふれば クリスマスカラーのデザートの出来上がり☆☆☆! 
a27
             2017年はみんな頑張ってくれたね♪2018もよろしくです(笑)  
            この3人、今日初共演とは思えないくらいナイスな動きでした!
a21 
a22 
a20 
a2 
a3 
a4
           スタッフ化してる人気者の?Tくん。よく働く男子。シェフにいつもいじめられても(笑)
a6 
            函館から毎回超早朝に出てきてご夫婦で参加してくれるOさん。この年末は帰省してくる 
           息子夫婦たちのためにレッスンしたブルーチーズのケーキやパウンドケーキを作ってごちそうしたそうです。 
             Oさん、写真送ってくれてありがとうございます!今年も頑張って通ってくださいね〜★★★ 
a9 
0a1 
a15 
a14  
              シェフがいつものスタッフのように動くお決まりの3人と盛り付け中にいきなり、ビックリ発言!
a7 
                 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
a8 
        水曜夜チーム ここのみんなはほんとーに長いおつき合いになったよねぇ~ 来年もよろしくで~す ( ^ _ – ) – ☆  
a1

2018.01.10
11月のお料理教室

2018年も明けましたね。 
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます! 
 
 今さら…すみません。 11月と12月の料理教室を 
アップするタイミングをなくしておりました。( ^ _ ^ ; )  
一挙にアップしちゃいます!笑 
 前菜 『 昆布〆旬魚と野菜 』  
そんなに難しくない昆布〆、いろんな方法はあるけど、みんな気軽にトライしてみてね! 
117 
116
 メイン 『 きのこと豆腐のラザニア仕立て 』  
ラザニアのパスタの代わりに絹ごし豆腐を使用。重くなくて食べやすい!と大うけ! 
ミートソースは ×煮込む料理 → ○炒める料理。皆さん理解してくれたかな? 
炒めたプリプリのきのこと、ちゅるんとした絹ごし豆腐が食欲増進! 
シュクレのグラタン系といえば、トマト缶とケッパー。この酸味が全てをしめて 
美味しくしてくれます ( ^ _ – ) – ☆   
118        
122
 デザート 『 マロンチーズケーキ 』  
チーズケーキはスフレ風のかなり甘さを抑えたもの。 
そのかわりびっくりするほどの渋皮付きの栗甘露煮をたっぷりと入れ、 
その甘さでいただきます。どこ切ってもゴロゴロ入ってて嬉しくなりますね♪ 
119
120
121
123 
            いつも本当にみんなありがとう! 
11a1 
112 
113 
114 
115

2017.11.30
10月のお料理教室

クリスマスのもろもろを掲載していたら すっかりレッスンの 
UPをしそびれていしまいました(苦笑) 改めてクリスマスケーキご予約 
皆様ありがとうございました!あまりの今年の電話の早さにスタッフの方が 
びっくりしてしまいました。 
まさかの5日目には予約完売(^_^;)今年は一体どうしたんでしょう? 
 
気を取り直して、生徒さんからのリクエストメニューで『酒の肴』です。 
①簡単に見栄えよくできる
②女子の好きなちょこっとずついろいろ 
③前もって準備ができるもの

などいろいろ織り交ぜてみました。 
ワインが、ビールがススム、ススム(笑)。 
飲み会と間違って飲む気満々で はりきってきた人も数人…… 違うから〜笑。 
あくまでもレッスンだよ〜(^_-)-☆ 
 
 前菜・メイン=『 シュクレ風 酒の肴 6種 』  
1.かぼちゃとゴマのサラダ 
2.帆立のマリネ 
3.生ハム包み 
4.ポテトのオイル煮 
5.チーズ玉子 
6.旬魚の味噌漬け

 
1. かぼちゃとゴマのサラダは 前月のポテトサラダの応用で同じ方法で
かぼちゃのサラダを少しかために作り、それをいりごまの中に落として 
クルクルと手で丸めてゴマを全面にまぶします。見た目だけじゃ中に何が入って 
いるかがわからない!そして、前もって準備もできるし、お弁当にもカワイイ一品!  
15 
16 
3. 生ハム包み生ハムでクリームチーズとシャインマスカットをキュッと丸く 
包んで半分にカットして、断面を見せます。美味しく作るコツは 
クリームチーズを少なめにすることですよ〜♪ 
17 
6. 旬魚の味噌漬けは、お魚の上と下にキッチンペーパーを引き 
キッチンペーパーの上から、味噌・オリーブオイル・水を混ぜたものをぬって 
(3時間から多くても一日まで)冷蔵で寝かせます。  
オリーブオイルの効果は絶大!魚の水分を閉じ込めてくれるのと 
仕上がりもつやつやです。ペーパーの上から塗るので 
味噌を洗い流す必要もなく、お魚の焼き上がりもふっくら~♪ 
22 
18 
写真左4. ポテトのオイル煮はいわゆるアヒージョの変形で塩昆布を使って 
しっとりと少しのオイルで煮ます。冷たくしても美味しいの! 
写真右 5. チーズ玉子は 本物?!のスクランブルエッグ。 
弱火でゆっくりゆっくり火を入れていき、かなり早くに火からあげます。 
みんなそのトロトロ加減に超驚き。 
今日は酒の肴なので、そこにトマトを煮詰めたペーストとブルーチーズを添えて。 
バゲットにつけていただきまーす! 
20 
19 
デザートはこちらも赤ワインに合う 
『 洋梨の赤ワインコンポート 』
洋梨のプリンに洋梨の赤ワインコンポート(バルサミコ入りでこの色の濃さが実現!)
21 
          みんなで盛り付け、イエーーーーーーーイ! 
4 
14 
10 
13 
2 
3 
5 
7 
11 
          みんなでカンパーイ! 
6 
12