201411月のカレンダー

Blog

2018.09.04
8月のお料理教室

朗報!昨年も好評いただいた 『 シュクレオータム祭り 』開催決定! 
日程は10月の1週目の週末を予定しています。 
詳細は9月20日ころ ホームページにて発表予定で進めています。 
只今必死に内容つめてますので、楽しみにお待ちの皆様、要チェックお願い致します♪  
ではでは、レッスンの模様を。 
 前菜 『 塩ウニとナスのカッペリーニ 』 
ウニの力は恐ろしく(笑) 前の月から ♪ウニ~ウニ~!♪ と何人に言われたことか笑  
その前にナスの扱い方を復習。1~2年前にも教えたんだけど 
ふんふん新鮮に聞いてる人が多いから( ;∀;)、数年に1度は復習しなくちゃね(-_-;) 
少量の酢でアク抜き 塩でよく揉んでから ナスは調理すると余計な油を吸わずに 
美味しくジューシーな焼きナスができました!
a12 
塩ウニと和風出汁を使ったソース=水分・ナスの油=油分 が乳化して美味しさが生まれる! 
混ぜた時にボール底に多少の水分があることが大事!!!盛り付けおえたらちょうどなくなってますよ。 
水分が足りないときはお水を少々入れてね 
a13  
トッピングに塩水ウニ・海苔・ケッパー!   
『前菜だからしょうがないけど、足りない~!!!』と何人に言われたことか・・・。 
a11
 メイン 『 夏野菜のナムルと豚しゃぶ 』  
8月の最初のクラスと最後の方のクラスでは 材料が多少変わっていきますが、 
ジャガイモ・トマト・いんげん・パプリカ・ズッキーニなどを使ってナムルを 
作ります。シュクレ風といえば、ビネガー入りのナムルダレ。 
いんげんの茹で方、ジャガイモの茹で方など それぞれに活用してほしい食材なので、 
ナムルを教えるというより、素材の生かし方を伝授です。シンプルなだけに生かし方、大事です。  
a15  
豚しゃぶの茹で方もずいぶんと間違えて覚えてる方が多数。しっとり柔らかい豚しゃぶに 
みんな感動してくれました。塩昆布・キムチ・夏野菜のナムルと一緒にいただきます!
a14
 デザート 『 ほうじ茶アフォガード風 』 
ほうじ茶デザート2つ。1つはアガーを使ったゼリー! 中には旬のフルーツを。 
a18 
a16
もう一つは濃いほうじ茶を煮だし、ほんのり甘さを少し加えて アツアツを 
アイスとこしあんにかけて、アフォガード風にいただきます! 
この苦味と甘味、ほうじ茶の香りが大人女子の心をくすぐる、ステキなほうじ茶デザートに♪
a17 
          皆様いつもお手伝いありがとう! 
a1 
a2 
a8 
a10 
a3 
a0 
a4 
a6
 

2018.08.07
7月のお料理教室

熱い夏はもう終わり???と思ってしまう。立秋。 
本当に今夜は寒い( ;∀;) そう思うとさみしい道民… 
今年は6月の長雨で、農産物への影響大。 
シュクレの畑も3分の2がダメになりました。みんながここ数年 
楽しみにしてくれていたズッキーニも今年はお分けできそうになく。 
でも、西日本の水害の方々の大変さに比べたら、そんなこと言ってられませんね。 
さてさて、7月のレッスンの模様をご紹介しま~す! 
 前菜 『 ビネガーゼリー 2018 』  
5~6年前にレッスンして大人気だったビネガーゼリー。 
夏になると、コレを思い出すシュクレレッスンのヒット作。笑 
今年は 知らない新しい方のためと、2018バージョンでさらにインスタ映え???笑 
まずは豆乳のババロア。板ゼラチンでゆるめに固めて。
13 
間に入れるお野菜や旨みの強いスモークサーモン。 
湯むきしたプチトマトと焼きナスは必須。スプーンで食べた時のことを考えてカットは小さめにね 
14 
その上から、クラッシュしたビネガーゼリーを流し入れたらこんなにキラキラ♪(*‘∀‘) 
11 
下のほんのり甘いババロアとビネガーゼリーの酸味とお野菜の旨みが一度に口の中へ、もうたまらないっ! 
12
 メイン 『 シュクレ風チキン南蛮 』 
本来、宮崎のチキン南蛮は揚げるところですが、シュクレ風は卵の衣をつけてピカタ風にしっとりと 
多めの油でしっとり焼きます。焼き始めはジュッって音がしないこと。極弱火で焼きます。 
15 
両面焼いて8割火が入ったところで、一度肉を取り出して 残ってる油は取り除いて  
甘酢ダレを入れて肉を戻します。 両面甘酢をからめて10割火が入ったらオッケー! 
16 
シュクレ特製タルタルをたっぷりかけてどーぞ!しっとりジュージー(^▽^)♪
17 
 デザート 『 グレープフルーツのソルベ 』  
ソルベ=シャーベット。生のグレープフルーツを絞って、少し甘さを入れて。 
         写真左=出来上がった粘りのあるソルベ  写真右=生グレープフルーツの絞った果汁     
20 
  器(グレープフルーツの皮)を冷凍して。 
先月のデザートのレアチーズ(マンゴー抜き)・バニラアイス・ソルベの順に盛り付け。
19 
   このルックスにみんなやられて、生から作りたくなってる人 続出中 (笑) 
18 
 
     いつも皆様ありがとう!!! 
1
2
6
5
8
3
9
10
           月曜クラスの方々と前菜のゼリーでカンパ〜イ!!!
4
 

2018.07.12
6月のお料理教室

7月8日のシュクレ祭り、ご来店の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m  
久しぶりのお天気とお祭りが重なって、本当に多くの皆様が来てくださって 本当に感謝感激でした( ;∀;) 
秋にはまた、昨年同様、2回目の『 シュクレとワインのオータム祭り 』を開催したいなと企んでおりますので、 
(これから検討笑)ホームページチェック、引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m 
お祭りが終わり、やっと6月のレッスンの模様をアップできます(笑) 
6月は久々のマニアックメニュー! ベトナム料理~??? 

 前菜 『 ティーリーフサラダ 』  
ベトナム料理をヒントに、茶葉を食べるサラダに。お茶は飲むよりも 
出がらしの部分に70%くらいの栄養素が残っているんだとか。 
食べやすく渋みを抜いた茶葉をナンプラーなどを使って佃煮風に炒め煮。
23  
サラダの材料は、柑橘・ナッツ・水分を多く含んだキュウリやトマト、 
かぶ・チコリ・ごま・旨味でサクラエビなどなど。
25  
レモンのドレッシングと茶葉をしっかり混ぜ混ぜして頂く、茶葉サラダの完成(^O^)/  
その味に 習っている間中?マークだったみんなの顔が「作ってみたい!」と(*^^)vニコニコ顔に~♪
24 

 メイン 『 白身魚のヴァプール 』 
ヴァプール=蒸す。蒸した白身魚にお米と玉葱の甘いソース、お米は生米を使用。 
26  
ミキサーにかけても米の粒が残ってる!もっとのばすとポタージュにもなるソースです(*’▽’)
27  
そして なななんと、パッションフルーツをかけて食べます( ゚Д゚) 
パッションフルーツの酸味と甘いソースで びっくりするほど合うんです!
28 

 デザート 『 マンゴーレアチーズ 』 
まさかのミキサーで作るレアチーズ。ミキサーを使うことで空気が入り、 
食べた時にチーズの重さを感じにくいそう。そこにマンゴーピューレを 
使ってマーブルに~!大きくそっとスプーンで混ぜてね。
22 
市販のクッキーを砕いて、アイスものせて 出来上がり! 
この食感にみんなびっくり\(◎o◎)/! 
マンゴーじゃなくてもいろんなタイプでできちゃうからイイね! 
21 
 
いつも、皆さんお手伝いありがとうございます! 
1 
唯一の?ドリンク担当で、ビールの泡も上手に入れられるようになったIちゃん。 
1a 
若い子がお手伝いしてくれると、シェフの顔もゆるみます笑 
1b 
1c 
1d 
1e 
3 
8 
10 
15 
16 
17
19
20  
みんな、いつも、本当にありがとう(^O^)/(^O^)/