201411月のカレンダー

Blog

2017.10.20
えりか先生のお味噌講座 in シュクレ ~10月3日(火)~

年に1回、シュクレの生徒さん向けにイベントレッスンを開催しています。 
昨年はパン教室、その前の年はカメラ教室、過去にはプロの和食や中華の 
シェフを招いて行ったことも。ここ数年はいずれもシュクレの生徒さん 
によるレッスンです。シュクレの生徒さんの中にはいろんなプロがいて、 
びっくりします!今回の先生は今までで一番若い先生~!(20代!)でも、何と内容は 
★★★『 お味噌レッスン 』★★★彼女、とても面白い経歴があり、 
日本発酵文化協会の『発酵マイスター』・『発酵プロフェッショナル』を 
6年程前に道内で一番最初に取得、普段は普通のOLさんなんですが、発酵にハマっていて 
お味噌の他にも醤油・調味料・チーズ作り・・・などにハマっている女子なのです。 
目に見えない生きてるものに魅了されているのだそう・・・。  
そこで、作っている人も、作ってみたい人も織り交ざってのシュクレ生徒さん対象のレッスンを 
お願い致しました!昼、夜と2部制です。 

お手製甘酒をお顔にぬっているというえりか先生 お肌ピカピカ♪うらやましい!!!
208 
レッスン前々日からえりか先生の下準備は始まっていました♪ 冷たい水4〜5回水をかえて豆をこすり洗います。  
茹でてる間の灰汁はいっぱい出るのできれいに取り除きます。
201 
202 
203 
204 
今回はあえて生の米麹を使いました。 
205 
206 
207 
209 
210
217
211
いつもはおとなしめのKちゃん、手際の良さに同テーブルのみんなが大騒ぎ!!!
216 
みんな真剣そのもの!
218
219 
220
221  
出来上がり!みんなこれを持って帰りました。 
最近のレッスンの会話は「かびはまだ生えてませ〜ん(笑)」
215 
シュクレワンプレート料理付き
メニューはえりか先生のお味噌を使ったフルメニュー!手作り味噌はこんなに美味しい〜  
あ~ん(^_^;) 写すの忘れちゃった!!
えりか先生お手製の「豆腐の味噌漬け」「味噌とポルチーニのクラッカー」もお酒に合う~!!!
213
デザートはえりか先生のお味噌をそのまま数か所に落として焼いた「味噌フィナンシェ」。 
『売ってほしい〜』とみんな大絶賛でした!
214 
☆☆☆昼クラス☆☆☆  
212
☆☆☆夜クラス☆☆☆ 
223  
224 
222
みんなワイワイ(^^♪ いろんなクラスのみんなが集結したこともあり、ずいぶん楽しんでくれてました。 
ただ、お味噌の見極めの不安もいっぱいなせいか?みんなの熱い質問が飛び交っていました。 
こんなに大勢相手にすることはえりか先生もなかなかない経験で当日の夜は興奮してなかなか寝付けなかったとか。 
えりか先生本当にありがとうございました!私も参加出来て、お味噌もできてとっても嬉しくって   
早く来春にならないかな~と待ち遠しいです。さてさて、来年はあの方にお願いしようかな~?

 

2017.10.10
9月のお料理教室

朝晩はもうすっかり寒い日々となりましたね。 
風邪には要注意~!の季節です・・・。 
美味しいもの食べて 元気に飛び回りましょう(笑)! 
  前菜 『 スモークポテトサラダと煮玉子 』   
まず、煮玉子はバルサミコ酢を入れた酸味のある煮玉子。 
半熟玉子を作って一晩漬けます。バルサミコが入っている分、かなりしっかり色が付きますが 
しょっぱくないのでご安心を。半熟がすこーしトロッとしまってくるのが、たまらない〜 
             ↓写真は漬けたての写真なので 白いです(笑) 
106 
ポテトサラダは生の角切りしたポテトをそのまま小鍋で燻製。全体の3割くらいだけで十分。 
鍋に①玉ねぎ(スライス) ②ジャガイモ(角切り) ③きのこ(生マッシュルームがおススメ)  
④ベーコンに順に重ねて入れて 少しの白ワインと水を入れフタをして火にかけ  
ジャガイモに火が通るまで煮る。 
104 
重ねる順番も大事で きのこやベーコンの旨みをジャガイモに吸わせます。 
火が通ったら木べらでジャガイモつぶして 少しのマヨネーズとマスタード、ビネガー、 
塩コショウで味を調えて出来上がり!ポイントは仕上げの水分量。 
105 
しっとりと仕上げることでマヨネーズの量は極端に減らせて、しかもじゃがいも自体が 
美味しい味を吸っているのでとっても美味しく出来上がりま~す!  
さらにそこへ煮玉子添えたら、カンペキ!!!!ワインに合うと大大好評!  
ほんのりスモークのいい香り~♪ 
116
103 
  メイン 『 旬菜と帆立貝の甘酢ソース 』 
なんと、嬉しいのが前菜の煮玉子の醤油とバルサミコ酢の残った漬け汁を利用した甘酢ソース! 
そこへベーコンと長ネギを入れてひと煮立ちして 味を調整してとろみをつけるだけ。 
帆立貝の焼き方、そのあとのレタスの焼き上げ方など、素材の生かし方のところも見てくれたかな? 
108 
  デザート 『 ドライフルーツとショコラのパウンド 』 
正式な?美味しくなるためのパウンドケーキを改めてレッスン。 
同月 シュクレオータム祭りに出ていた私の(?)愛してやまないパウンドキャラメルケーキを 
食べた皆さんはその、チョコバージョンと聞いて目をキラキラに輝かせながら  
真剣な表情で聞いていましたね〜笑   
深みを出すのにキャラメルソースを生地に練り込んで。 
107
          ↓具も均等に沈んでないですね。あえて3〜7日ほど寝かせたものが、たまらなく美味! 
102
        『美味しくできました〜!』ってメール下さった方も♪
101   
          皆さんいつもお手伝いありがとう!!!  
          恥ずかしがり屋の だけどすんごい器用なMちゃん        
109 
110 
114  
          いつも率先して女子より(笑)お手伝いしてくれるTさん
113  
112 
          夫婦で唯一参加のOさん夫妻は本当に理想の仲良し夫婦。盛り付けも楽しそうに・・・ 
111