201411月のカレンダー

Blog

2017.02.17
1月のお料理教室・月曜日クラス

今年も皆さんよろしくお願い致します! 
2月に入り、雪がだいぶ溶けて このまま春に突入するんじゃないか?って  
思わせてくれる天気・・・ずっと続いてくれると・・・・いいなぁ・・・・( ^ _ – ) – ☆
 前菜 『 自家製ツナとポテト 』  
赤身のマグロを使って、ツナを作ります! オリーブオイルの余熱で火を入れていく 
ので ゆっくり火が入り しっとりとしたツナができます。 
ポテトはミルクで煮て 生クリームで仕上げたポテトピューレを添えます。 
そこにちょっと強めのソース、タプナードソースをかけて頂きます! 
白ワインに、ぴったりの美味しい一品! 『ツナとは別物〜!!!』と大絶賛でした( *´艸`) 
24 
27  
                ↓あえて、大きくほぐして盛り付けました〜!!
25 
 メイン 『 ハーブ豚汁 』 
豚汁の基本はとにかく野菜を20〜30分はしっかり炒めること。 
それさえできれば、もうできたようなものです。炒めることで 素材の余計な水分をとばして 
野菜の甘さ・うまさが出るのだそうです。私もこれだけで、本当に通常の豚汁が美味しさ倍増になりました。 
ハーブ(タイムを茎のまま)と和風出汁を入れ、わいたらマスカルポーネチーズと味噌(通常より少な目)を入れて 
出来上がり〜!和風チャウダースープ?的な感じで とっても美味しい! 
30 
26 
 デザート 『 朱紅(シュクレ)風クッキー 』 
朱紅=シュクレと読みます。夜露四苦のノリです(笑)時代を感じます(笑) 
和のものを使うときに たまに出るちょっとした遊び心の名前です・・・。 
今回は2種のクッキー。サブレ=砂のようにボロボロ崩れるようなさっくりクッキー、 
ラングドシャ=代表的なのが 石屋製菓さんの「白い恋人」のクッキー生地。 
ちょうどサブレには卵黄1個・ラングドシャには卵白1個使用するので シェフが組み合わせてみました。 
サブレにはブルーチーズと粗塩を、ラングドシャには抹茶を使用。サブレのとにかくねらない、まとめない、 
を皆さんわかってくれたでしょうか? 
31 
32 
33 
28 
36 
                    ↓最近とみにやる気急上昇のSちゃん。お手伝いも欠かさない!
34